PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    たけ丸 (05/09)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    タカ (05/05)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    タカ (04/19)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    たけ丸 (04/18)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    タカ (04/17)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    たけ丸 (04/17)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    タカ (04/14)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    たけ丸 (06/14)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    日向和見 (06/14)
  • ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
    たけ丸 (06/13)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

眼科医たけ丸診療録

とある眼科医のブログ
行列のできる?めだま相談所
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
5年前の常識は、現在の非常識!
評価:
---
医学書院
---
(2011)
コメント:この本のタイトル、インパクトがすごい!!

しばらく放置していましたので内容も現状にあっているのかどうかわかりません。

訂正しないといけないところもたくさんあると思いますし僕自身の考えも少し変わっているところもあると思います。

医局にこんな本があります。タイトルだけみて頂いてもわかりますが、医学の進歩はすごいです。ただし、未だに進歩し続けていると言うことはそれだけ未熟であるということも言えます。
| - | 22:46 | comments(1) | trackbacks(0) |
ジェネリック点眼の効能同等試験は行われていない
ジェネリック医薬品(以前にも少し触れたのですが読みたい方はクリックしてね)という言葉はテレビのコマーシャルなんかでもよく耳にすると思います。

ジェネリック医薬品というのは薬品会社のパテントが切れた薬剤を他社が製造・販売するものです。効果が認められている薬なので製薬会社としては開発費・動物実験・臨床治験などが不要ですので薬の価格は一般的に安くなります。日本の政策として医療費を削減するためこのジェネリック医薬品の使用量を増やそうという動きがあります。

しかし、共通しているのは主成分のみで防腐剤などは各社で独自に決定されています。

続きの前にクリックしてね
続きを読む >>
| 薬について | 11:44 | comments(24) | trackbacks(2) |
防腐剤なし点眼
ジェネリック製品も日本ではまだあまり浸透しておらず、メーカーも独自性を出そうと必死のようです。

その中で、「これはいい」と思ったものを紹介させて頂きます。

日本点眼薬研究所というところで作られたPF点眼容器

PF = Preservative Free(防腐剤なし)

だそうです。

真ん中にある穴を押さえないと液が出ない仕組みになっていて、そのおかげで逆流しないので細菌の混入を防ぐことができ、防腐剤がいらないらしいです。

防腐剤がないのでいいんですけども、お年寄りからの評判はいまいち。
「押してもなかなかでない」とのコメントが多いのです。

穴をきっちり押さえられていないんですね笑
使い方を理解してくれている人にはいいと思います。

あとは、ミニムスという1回使い捨ての点眼がいくつかの薬にあります。
抗アレルギー剤のインタールUDもその一つです。
これも防腐剤なしですが、少し高くつくかもしれません。
抗アレルギー剤にアレルギーのある人はどうぞ


| 薬について | 15:01 | comments(0) | trackbacks(5) |
ジェネリック医薬品
ジェネリック薬品と言う言葉を聞いたことがありますか?

医薬品というのは製造もとがはじめはパテントを持っているので真似はできないんですが、
一定期間たつと同じ成分で他社が製造販売することができるのです。
そのような薬品のことを後発品(ジェネリック医薬品)と言います。
(一般的に医師の間では”ゾロ”と言われている。)

これらの薬は開発費があまりかからない、と言う意味で薬価が安くされています。

つまり、同じ薬で同じ効果だが値段は安い。
と言うことになります。

防腐剤等に関しては少し違うかもしれないのでアレルギーの方は注意がいります。
| 薬について | 13:42 | comments(0) | trackbacks(2) |
スキー・スノボ時のコンタクトレンズ
数年前の眼科医のメーリングリストで話題になったことを少し。
スキーをしているときにソフトコンタクトレンズがよくはずれるという人がいました。
なぜなのかわからないということでメーリングリストに投稿があったのです。
誰も本当のところはわからずじまいだったのですが、僕の推理が正しいと思っています。

凍結乾燥という技術があります。カップ麺なんかでフリーズドライって書いてあるやつなんですが。高野豆腐なんかもフリーズドライです。ソフトコンタクトレンズは水分を含んでいます。寒いところに行くと当然含まれている水分も凍りますし、凍結乾燥の様なことが生じても不思議では無いのです。だからスキーに行くとコンタクトレンズは乾燥しやすくなってとれやすい。

これが僕の推理です。
エビデンスはないのですが、理論的には合っていると思います。
| だから何? | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
ランキングご協力お願いします
ランキングご協力を
Amazon
1クリック募金
企業があなたのかわりに募金してくれます よろしく!!
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
小さい“つ”が消えた日
小さい“つ”が消えた日 (JUGEMレビュー »)
ステファノ・フォン・ロー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS